MEMBER

印南和行
大阪支部 支部長

株式会社南勝 代表取締役
近畿圏不動産流通活性化協議会 理事
日本長期住宅メンテナンス有限責任事業組合 顧問
一級建築士
宅地建物取引士
AFP
一級建築施工管理技士

●日本図書館協会選定図書に選定
『プロが教える 資産価値を上げる住まいのメンテナンス』(週刊住宅新聞社)
●三井住友トラスト不動産株式会社様からの依頼で執筆
『三井住友トラスト不動産 Q&Aシリーズ 建物Q&A』
●不動産会社向け小冊子
『売却査定で成果を出すノウハウ』

1972年、東京都生まれ。建築の専門学校を卒業後、建設会社で現場監督経験を積み、
その後、2011年より建物状況調査(インスペクション)専門会社・株式会社南勝を設立。

これまでに1,000件以上の住宅の建物状況調査(インスペクション)を行って来た実績がある他、公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会開催「現地解説!中古住宅調査」のセミナー講師としての実績もある。なお、このセミナーには申込者が4,000名を超えるという大記録がある。

また、公益社団法人和歌山宅建協会、一般社団法人大阪府宅建協会の法定研修の講師実績もある。
これまでに印南の建物状況調査(インスペクション)研修等の受講者は1万2000人以上と、日本一建物状況調査(インスペクション)を伝えている専門家としての地位を築く。

現在は株式会社南勝にて建物状況調査(インスペクション)の全国対応している。

インスペクション

その他、不動産業者向けに「簡易インスペクション」という他社が行えないオリジナルの技能や売却査定ツールを用いて、他者との圧倒的な差別化で売却査定時に専任媒介獲得をする【売却委任獲得コンサルや研修】を行っている。受講者は北海道から沖縄まで100社以上が受講し、すでに大きな成果を上げている。

不動産会社売却委任獲得

会員紹介一覧ページへ戻る